・日帰りのお客様、宿泊者専用温泉


・宿泊者専用温泉


・その他








 平山温泉の歴史は古く伝説では、今から約1200年の昔、この近辺に悪性の皮膚病が大流行し村人は大変苦しんでいたそうです。そこで村人は、はるか遠くの阿蘇大明神にお祈りを捧げました。すると大明神は一夜のうちに高き山を開き深き谷を埋めて平坦な地を造られたそうです。
 それからこの一帯を「平山」と呼ぶようになった。そして豊かな温泉が湧き、それに浴すると悪性の皮膚病はたちどころに良くなったそうです。



 日本三名城の一つである熊本城を築城した加藤清正公が汗疹(あせも)を治したといわれる平山温泉。古くから医治効用の高い良質の温泉として、あらゆる階層の人々に愛されてきました。
 山鹿地方では珍しく高い硫黄分を含んでいます。




アルカリ性単純硫黄泉 泉温42.1℃ 掛け流し
慢性皮膚病、婦人病、糖尿病、神経痛、運動麻痺、関節痛、筋肉痛、五十肩、間接のこわばり、うちみ、くじき、きり傷、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復期、健康増進、美肌効果
〒861-0556 熊本県山鹿市平山5255-2
日帰り温泉 湯の蔵 TEL・FAX/0968-43-4070
お宿 湯の蔵 別館(福亭・寿亭)
宿泊のご予約・お問い合わせ
TEL/0968-43-4165
FAX/0968-43-0663